スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の仕事

出荷もいったん終了になり、野菜の販売はひとまず4月までお休みです。

が、のんびり温泉旅行に行くこともできず春に向けての畑作業してます!

畑の片付け、苗づくり準備、土作り、提出書類が山積み、HP作成などなど・・・

冬の農家もなかなか忙しいものです。

畑の片付けはだいたい終わり現在、堆肥まき中!!

本当は3月の作業なのですが、去年の3月の気温が低く堆肥の乾燥が進まず
状態が悪かったので今年は前だおしして作業してます。
大寒までになんとか半分くらい終わらせたい♪

畑も広くなったので堆肥まきに時間がかかります。ふう~機械欲しい

お正月明けの久しぶりの重労働で体がついていかない

taihi.jpg

anahori.jpg
ハナちゃんも一生懸命畑に落とし穴を作ってます。
時々、ハナの掘った穴につまずきます!けっこう危険!!




冬越え

八ヶ岳も雪をかぶりいよいよ背筋が凍る冬の到来です!

雪を見ると興奮するたちなので、八ヶ岳見ながら毎日わくわくしています。

畑の野菜も朝は寒さで凍るので収穫時間が早朝から夕方へと代わりました。

この寒さのおかげで野菜も甘味が増してきました!!

私はこの時期の野菜は1年で一番おいしいと思っています。

nappa.jpg


縮こまりながら完全防寒で葉物野菜の収穫中。


~来週の野菜出荷予定~
葉物野菜(小松菜・ほうれん草・赤茎ほうれん草・からし菜・赤からし菜・ルッコラ・水菜・春菊)
根菜(青首大根・紅芯大根・黒大根・コカブ・ニンジン・春京赤長水大根・ビーツ・葉たまねぎ)
ハクサイ・キャベツ・カリフラワ(のこりわずか)・ブロッコリー・チーマデラーパ・ねぎ・
スイスチャード・ロメインレタス・レッドロメインレタス・エンダイブ・白かぼちゃ など

年末まで出荷します!

8月中旬~10月中旬まではたねまきシーズンです!

小松菜・水菜・ラディッシュ・春菊など葉物野菜の種を1週間おきにまきます。
9月後半~10月中旬は4日おきにたねまき!

現在、種をまきまくり中

冬出荷用のたねまきは大変重要でこまめに行わないと1日のずれで収穫期が1週間ずれます。

今回種まきした所は3月に金井醸造さんから譲っていただいた貴重な土を盛った畑です!

長年大切に管理した畑を道路の拡張工事で畑を手放すことになりました。

工事もそうですが放射能汚染も同様、農家が何十年・何百年と育てた土壌が外部の力で
一瞬にしてなくなってしまう・・・本当に心が痛い問題です。

なんだか今年1年はこの悩みが常に付きまとっていたような感じです

金井醸造さんの土が私の畑でおいしい野菜作りに生かせることができればいいな。

gonbei.jpg
愛車 種まき機 ごんべえ 『HS-120EH』

gonbei2.jpg
手押し式です
どうやら時速2kmで押すのが最適速度らしい。
今まで時間がないときは思いっきり息切れしながら走ってました・・・
うーなんだか損した気分

Tシャツ作ろう!

梅雨入りがあまりにも早く驚いています

雨が多いと心配なのが野菜の病気です・・・

そして逆に乾燥が続くと虫が増えます

私の畑は農薬の使用はしていないのでただ自然の力に任せるだけです。


さて、今年はいろいろな方からコットンの種をいただいたので、オーガニックコットン作ります!

どうやら被災地で津波被害にあった畑でコットンを栽培しよう!という取り組みの一環らしいです。
(詳しく知らずすみません)

発芽には25度以上が必要なのでもうちょっと気温が上がってから種まきします

栽培方法がまだわからないので手探り状態で作ります。

種を提供してくれた人たち分のTシャツが作れるくらいできればいいなあ~

自分の畑で衣服の原料まで栽培することができたらすごいな

 cotton.jpg
種のまわりに綿がついているのでこの綿を取ってから種まきです。雨の日仕事~♪


雨の日は・・・

晴耕雨読とはいかず、いろいろやることいっぱいです

私の場合、事務仕事を雨の日仕事と言い訳をして先のばしにする傾向があるので

事務仕事山済みです・・・

栽培記録まとめたり、企画書作ったり、各種提出書類作ったり、打ち合わせ資料作ったりと

野菜を畑で作る以外の仕事がいっぱいあるのです、農家というのは。

今の時期は確定申告という大きな壁が私の前に立ちはだかっている

本日もいろいろ書類作ったり、調べ物したり、日程調整したり、午後から2つほど打ち合わせを

して日暮れを迎えてしまいました・・・

そしてビニールハウスに戻ると、レタスの苗がねずみにやられほぼ全滅状態・・・

なんだかな~雨だし苗はなくなるし花粉症のうえ筋肉痛だし、気分どんよりです

こんな日もある、しょうがない。
プロフィール

biofarm midori

Author:biofarm midori
山梨県北杜市須玉町で自然のサイクルを大切にした野菜栽培をしています。天気も虫も草も動物も人間も自然の循環の中で共に関わり合いながら生きています。野菜を通してみなさまにそんな普通のことを伝えられたらいいなと思い、日々奮闘中です!定番の野菜から珍しい西洋野菜まで幅広く栽培しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。